FF14動画まとめサイト - FF14 youtuview

From:

無詠唱の前方範囲を通常攻撃に織り交ぜて
スワイプ/アイ・オブ・ビボルダー/グラワーが前方範囲
スイングが円形範囲です。
基本的にタンクが前、その他オシリ位置で戦い、前方範囲の詠唱でタンク位置へボスをめくって(またいで)かわす。
詠唱終わったら定位置へ。
この繰り返しでコインカウンターやハラタリHの1ボス、クロークのトロルなど対処できます。
実はタコのスライドもこうやって避けてる人多いです。
最低限の移動距離でかわすことができるので
近接の張り付きや回復・攻撃の魔法詠唱時間が稼げるので
すべてのジョブで使えるテクニックです。
みんなで覚えましょう!
実はランタゲの扇形範囲もこれで余裕。正直範囲食らう人は避ける距離が長いのが理由です。

コメントはこちら

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top